スマホ不眠症

 

スマホやパソコンで眼精疲労不眠症のときはマインドガード

 

 

スマホやパソコンでゲームをしたり、マンガを読んだり、ネットサーフィンしたりなど、ついついのめりこんでしまい気がついたらもう寝る時間になっていたなんて話はよく効きます。そして、いざ布団に入り寝ようとしてもなかなか眠れないというのもよくある話です。

 

その原因はブルーライトです。ブルーライトとはパソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイから発せられる青色光のことで、可視光線の中で最もエネルギーが高く網膜にまで到達してしまいます。そのため、体内時計を狂わせる不眠症を誘発する、眼精疲労を引き起こすなど身体に負担を与えることが懸念されています。

 

しかし、スマホやパソコンには楽しいコンテンツが揃っており、夜寝る前や長時間、触っていてはいけないとはわかっていてもなかなかやめられないなんて人も多いです。眠れないからスマホやパソコンを見てしまい、また眠れなくなる…この繰り返しで不眠症になってしまう人もいます。

 

そんな人におすすめなのがマインドガードです。マインドガードには急速するために欠かせないセロトニンを豊富に含むドリンク型の睡眠サプリメントです。セロトニンを増やすには「早寝早起きの規則正しい生活を心がける」「太陽の光を浴びる」「運動をする」「食事の際はよく噛む」「グルーミングやスキンシップを図る」「トリプトファンを多く含む食品を摂取する」などありますが、生活を整えたからといって急には増えてくれません。

 

マインガードはトリプトファンを含む天然のモリンダシトリフォリアというハーブを使用しています。更に質の良い休息をサポートするクワンソウエキス、ギャバ、香酢、イヌリン他7つもの成分が配合されています。また、ドリンクタイプとすることで身体への吸収力を大幅にアップさせています。

 

この手の商品で心配なのは安心面と味でしょう。マインガードは国際標準化機構であるISO9001を取得した国内工場で製造しており、安心して愛飲することができます。美味しさにもこだわって作られているので飲みやすいのも魅力的です。もし、あなたが不眠症で悩んでいるのであれば是非一度試してみてください。

 

 

詳細はここから

 

マインドガード

 

不眠症安眠サプリメント人気ランキング最新版〜熟睡できるサプリ選び〜はここから